« 福島ツー&洗車 | トップページ | 蝉が鳴いていた »

2011年11月11日 (金)

HONDAのデザイン

最近のHONDAのデザイン好きですか?

正直微妙なラインが多いような気がするのは私だけでしょうか?

東京モーターショーに出ると言われていて、市販が楽しみだった
CRF250Lが姿を表しました。

前回ブログに書きましたが、ライト周りがださい!(と個人的に思う。)

あ〜。なんでこんな形を出せるのか?

美的感覚”ゼロ”じゃないの?とおぢさんは思うんですよ。
YAMAHAのWRの方が断然かっこいい!
KAWASAKIのKLXのライト周りも好きじゃないけど、KLXの方が
好感が持てる。

HONDAはやる気があるのだろうか?

Crf250l_side

横からは良いけれど
(でも、もう少し尻上がりの方がOFF車っぽいと思う。)

Crf250l_front

ライト周りがな〜


Photo

カスタムコンセプトモデルはかっこ良く見えるな〜。(でもライト周りは受け付けないけど)
なんでかっこ良く見えるのかな?

あ!タイヤとマフラーか・・・

ん?シートの形も違うぞ。シートはコンセプトモデルの方が乗り心地と
操作性は良さそうだな・・・

そろそろ使い方を考えたシート作りもして欲しいな〜。
足付き性も大事だけど

そして

Photo_2

知っている人は知っている、CITYと一緒に登場したモトコンポ。
近くの車修理工場で12万5千円で売っています。

今回は電動になったようですが、なかなかだな〜

こんな斬新なデザインが出来る人がいるんだから、もう少し市販車に対して
力入れてほしいな〜。

初代というか、過去欲しかったのは、これっす。

Motoconpo


このデザインいいな〜。

どうしちゃったの?HONDA

|

« 福島ツー&洗車 | トップページ | 蝉が鳴いていた »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HONDAのデザイン:

« 福島ツー&洗車 | トップページ | 蝉が鳴いていた »