« スノーピーカーになれなかった・・・・ | トップページ | 12ヶ月点検 »

2011年5月 4日 (水)

GWの過ごし方

2011年のGW始めの4/29~5/1の2泊3日で子供の友達家族m計3家族
でキャンプに行ってきました。

2泊するキャンプは初めてなので、楽しみでしたが・・・・・
やはり他人と行くキャンプ・・・気を遣わないか凄く心配していました。

知らない仲では無いので、あまり気を遣うことは有りませんでしたが
やっぱり、全く気を遣わない訳でもないので、疲れました。

ま!子供達が楽しかったらそれで良いのですが・・・

今回訪れたキャンプ場は、

毛呂山町ゆずの里オートキャンプ場

です。東京から近場でもあり、また場内のシャワーも無料で使える
し、トイレも綺麗。キャンプ初めての人向けかもしれません。
あ!我が家にもってこいのキャンプ場か・・・・

29日は晴天!気持ちの良い風の中、キャンプ場に向かう途中
食材の調達。

TVでもおなじみらしい、ここで肉を調達した後、飲み物等をここで調達
した後、キャンプ場に入場!

サイトを確認してから、テントを組み立てることに・・・・
今回小川ResurbiaⅡ+Lanaを使ったのですが、事前に組み立てを
しなかったので、現地で簡単な説明書と格闘して、やっと組上がった
サイトがこれです。

Resurbialana

あ~テントがピンと張れていないのが、悔しいですが、疲れちゃった
ので、今回は仕方ないとあきらめました。(笑)

いつもならサイト周りの写真を撮るのですが、他の家族がいる+
写真を撮る気配が無いことから、今回はデジカメを出す機会を逸し
写真はこれだけ・・・・

次回にはもう少しマシな写真を撮りたいと思います。

1泊目の昼食は、サイトを立ち上げるのに時間が掛かると思い、途中
で購入したお弁当。夕事は、サイボクポークの焼き肉Partyでした。

2日目は、午前中、加藤牧場でバター作りを体験し、午後には
苺の里という場所で苺狩りをした後、夜の食材を調達し、2泊目
に突入

夕食は、カレー・・・子供達はカレーを食べましたが、大人は
昨晩の残りの肉でお腹いっぱい。カレーは翌朝に(笑)

3日目は、朝4:00頃、フライにパタパタと雨が降る音が・・・・
あ~下ろしたてのテントが、雨の洗礼を受けてしまった・・・・・

テント畳む際どうしようかな・・などと色々悩みながら、渋々起床。
しばらくサイト内を片づけていたら、晴れちゃいました。(爆)
ただし、暴風も一緒にです。

風が吹く前にテント、タープを畳んでしまったので、助かりました
が、流石にあの風の中テントを畳むのは大変ですね・・・
タイミングが必要です。

もう少しゆっくり出来るかと思いましたが、なんだか駆け足だった
な・・・・ま!他の家族と一緒のキャンプだから仕方ないか・・・・

次は、もう少しゆっくりしましょう!

あ!そう言えば、今回のキャンプ場で一番多かったテントのメーカー
は、やはりColemanがダントツ。
2位は、多分LOGOS。3位がSnow peakで、小川は我が家ともう一家族。
といっても、テントは我が家のみで、Lanaを利用されていた家族が一家族
いました。Lanaが被った事が・・・・ちょっと悔しい。

個人的に他人が使っていない物を使っていると何故か優越感に浸れる
天の邪鬼的正確なので、同じ物を使っている人を見ると・・・ちょっと
悔しい。
なのに・・・Snow peakが欲しいと言っていることろからして矛盾だらけ
ですな・・・でも、小川使っている人がいなかったのが少し優越感。
意味不明です。

次は、オンリーワンを目指そう!!!!っと!(これも意味不明)

【小川キャンパルの感想】
ResurbiaⅡ
 ・Colemanと比べると、一人で立てるのには少し難があるかな・・・
  セルフスタンディングテープにポールを立てるのですが・・・
  ポールの張力で、テープがまくれ上がってしまいます。
  やはり取り扱い説明書の通り、二人で立てないと行けないようです。
 ・テントを固定する張り綱の長さが長くてきちんと固定出来ない・・・
  と思っていましたが、帰宅後、再度取り扱い説明書を読んだら、
  Colemanとはつなぎ方が違っていた為に、綱が余った事が判明。
  取り扱い説明書は良く読まないと行けませんな・・・・
 ・結露が・・・・
  フライのどこにペグを打って良いのか分からなかったのが原因
  インナーテントとの間に隙間を作ることが出来ず、1泊目には、
  インナーテントに結露が・・・・私が寝ている直ぐ横に水滴が溜まって
  いました・・・・カミサンの横じゃなくて良かった・・・
 ・テントのボトムに感動!!
  PVCを使ったインナーテントのボトム頼もしかった・・・・
Lana
 ・6本あるポールを張るのは大変でした。
  ResurbiaⅡ同様に1人では建てるのは大変です。
 ・ペグを打つ場所が多くあるのですが、ペグの数と合わず・・・・・
  どこにペグを打ってよいのか分かりませんでした。

双方通じて
 ・ResurbiaⅡとlanaを合体してサイト作りましたが、取り扱い説明書には
  合体する形が明記されていないために、どうやって建てれば良いか
  現地で四苦八苦。やはり取り扱い説明書がちょっとちゃっちいかな・・・
  と実感
 ・lanaの特徴である、出入り口ですが、ResurbiaⅡと合体させてしまうと
  張り綱で出口1つが使えない状態になることが現地で判明。
  もしかして、ResurbiaⅡの張り綱一つ必要無かったのか???
  不明です。
 ・撤収時にやはり、どうやって畳んでよいか分からず四苦八苦。
  折り目を見ながら畳みましたが、収納バックに入らず、2度3度畳み
  直しを強いられました。もう少し大きな図で、わかりやすい取り扱い
  説明書を望みます!!!!

今回の逸品
 今まで、テントの下は、グランドシート+インナーテント+インナーマット
 +銀マットで対応していましたが、やはり砂利サイトだと下の砂利の
 ゴツゴツした感触が払拭できず、夜間なんどか起きていましたが、今回
 小川のこれ

2

 フォームマット・2

 を使ったところ、下のゴツゴツ感が全く無く、家族全員で感動しました。
 これは良いです。小川にして良かったと感じる逸品です。

本当は、Snow peakが欲しかったのですが、小川も良いです。
(でも、やっぱりスノピが欲しい・・・・)

次回、キャンプの機会があれば、再度レポートしてみたいとは思います。
(多分1年後かな・・・・・)

あ~最後に・・・
GWというのに、全くイレブンいじっていません。
いつになったら乗れるのかな・・・・・ということで、今回のレポート終了!!!

|

« スノーピーカーになれなかった・・・・ | トップページ | 12ヶ月点検 »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです(^_^;)
我が家は子供が大きくなり手が離れましたので
GWも完全別行動になってます。

万年金欠病なので、バイクにも乗らず
ずっと引きこもってますが(笑)

投稿: yoshian | 2011年5月 5日 (木) 02時07分

yoshianさん
お久しぶりです。

>万年金欠病なので、バイクにも乗らず
>ずっと引きこもってますが(笑)

笑ってしまいました・・・・
私も個人的に出かけたくても、懐が寒くて、どこにも行けません・・・・

投稿: wara | 2011年5月 5日 (木) 14時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GWの過ごし方:

« スノーピーカーになれなかった・・・・ | トップページ | 12ヶ月点検 »